【PCE】悪魔城ドラキュラX 血の輪廻:part 2


「キスの嵐でハートメロメロ♪」の巻

ハートが減るのは,心を奪われているから?





■ 雑記 ■(動画を見てからどうぞ)

今回は4面のリベンジからスタート

前回引っかかったトラップを颯爽と回避し,まずは鉄球の転がり落ちてくる階段ゾーンへ。鉄球があまりに遅いので,なんだか無駄にプレイしにくいですが,慎重にいけば別段難しくはありませんね,ちょっとイライラするけど…

その先の鎧斧の連戦はなかなかの高難易度。一般に上下に攻撃が来る場合は,上段攻撃はしゃがむ事で回避することが多いと思うんですが,本作ではしゃがんでもかわせないんですよね。ちょうどテンプルに突き刺さる感じで,しっかりダメージ受けちゃいます。

その先の鉄球ゾーンを越えると,ボス登場。 4面ボスは「ハッハッハ鎧」です。いくつかの攻撃パターンがあるのですが,それを一通り見極めるまでは勝てそうに無い感じ。あっけなくやられて再スタート。

再びあのボスに!と思っての再スタートでしたが,なんだか途中で別ルートを発見。鎧斧の連戦がややきついですが,その先には新たなボス「しゃれこうべ痴女」!

このボス,本体はしゃれこうべの方なのですが,痴女がとにかく鬱陶しい。抱きつかれると一定時間動けなくなり,ハートを奪われます。でもまぁパターンは読みやすいので,何とか2度目でクリアしました。

さて5面。ここにきて難易度が一気に上がり,難解アクションの称号にふさわしく,どんどんとリヒターの死体が積み上がっていきます。特に難しいのは開始直後の鉄球骸骨と,甲板の上の鳥+緑マッチョの部分。

ここまでとんとん拍子で進んできた本作ですが,そろそろ皆さんに絶叫の連続がお聞かせできそうです。と言うことで,悶絶プレイは次回のお楽しみ♪

15 コメント:

なぁ さんのコメント...
2013年5月3日 14:12

UPお疲れ様です

まさかのキス魔ですか
しかもそいつが本体とは・・・
もう笑うしかなかったwww

5面のボスはボイスがちゃんとありましたね
なんか余裕なさそうな声でしたがw

なんだかんだで越しちゃっててすごいです!!

次も楽しみに待ってま~す(´∀`*)

りんご さんのコメント...
2013年5月3日 14:57

こんにちは、よーたさん。
動画の更新ありがとうございます。

それにしてもすごい難易度のアップですね・・・。
サゴ敵一つにしてもいやらしい攻撃をしてきますし、ボスキャラ
なんかは文字通り「いやらしい攻撃」をしてきましたね・・・(^-^)

前回の動画を見て、私もこのゲームをプレイしたくなりソフトを購入しようと
しました。せっかくPCE本体を持っているので昔のソフトを購入しようと
中古ショップで検索してみるとお値段なんと「7000円」オーバー・・・。
あきらめて素直にWiiでダウンロードしました。
やっぱり難しくてなかなかスムーズにいきませんが、がんばって私もクリアし
たいです。

それでは次の動画も頑張ってくださいね!!
応援しています!!

WILL さんのコメント...
2013年5月3日 22:40

動画UPお疲れ様です!
皆さん仰る通りの難易度UP、各雑魚キャラのアクションが多数用意されているのが難しさを上げているのかなと感じました。
その場に立ち止まりただただゴリ押しで鞭を振るってしまう私ではクリアは困難だったのでしょうね(笑)
2つのボス戦はルート分岐だったんですかね?、骸骨(+痴女)戦はデュラハン戦よりはよーたさんが楽しそう(スミマセン)だったので観てる方としても楽しめました(^^ゞ
絶叫プレイはよーたさんの真骨頂であると個人的には認識しておりますので次回も一層楽しみにさせて頂きます!

jony さんのコメント...
2013年5月3日 23:37

アップお疲れ様です。(^O^)

今回も見どころ十分でしたねー。
難易度も上がってきてGAME OVERが当たり前になってきましたね。
何と言っても、今回は痴女ボスでしたね。(笑)
女にまとわりつかれる様子に、笑いをこらえられませんでした。(^_^;)
この作品唯一のお笑いシーンなのでしょうか・・。
ところで、コースの途中で階段を降りても何もないところがありましたが、何か意味があったのでしょうか・・気になります。
5面に入ると、難易度に拍車がかかり、気が全く抜けませんね。
そして、ボスはカマ野郎でしたね。
「ここから先へは行かせぬ」という、ベタなセリフに懐かしさを感じました。(笑)
あいつが出てきたということは、そろそろ終盤なのでしょうか?

次回の悶絶プレイ、期待したいます!

匿名 さんのコメント...
2013年5月4日 19:57

こんにちは♪( ´▽`)前々回でよーたさんの声を落ち着くと言ったモノです( ̄^ ̄)ゞ毎回こう書くのも大変なのでコメントの中だけで「みーさ」という名前でコメントを書いてもいいでしょうか?この説明じゃわかりにくいかもです。・゜・(ノД`)・゜・。分からない場合は「分からない」との返信を頂ければもう一度違う文章で説明をさせて頂きます( ̄^ ̄)ゞ
今回はドラキュラの続きですね♪( ´▽`)4面から急に難しくなって来ましたね(−_−;)なかなか進みませんね。ですがボス戦のあの女のキスをされて逃げ回る場面は大爆笑してしまいました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*Part3も楽しみにしています(・ω・)ノ

K=3 さんのコメント...
2013年5月5日 21:32

動画upお疲れ様です。

真に僭越ながら、ここまでよーたさんが激闘を繰り広げた各ステージのボスについて説明したいと思います。余計なことかと思いますが、何卒ご容赦ください。

ステージ1:ワイバーン
ドラゴンの仲間で、腕が翼のものを総称して「ワイバーン」という。
避け辛いブレスと、強襲攻撃が厄介だが、サブウェポンに斧を選択していると戦いやすい。

ステージ2:ウェアウルフ
狼男の事。ヴァンパイア伝説の前身は狼男から派生した、とも。
時代が下るにつれ、様々なフィクション作品で「吸血鬼の忠実な下僕」という立場を与えられるようになった。序盤の難所で、ここを越えられるか否かが、恐らくこのゲームの虜となるか否かの判断基準となる様に思う。

ステージ3:ミノタウルス
ギリシア神話の怪人。
イメージに違わぬ驚異的な破壊力の持ち主で、一撃一撃が大ダメージとなる強敵。
体格が大きいため、回避するのも一苦労だが、ウェアウルフほど小ざかしい動きはしてこない。落ち着いて丁寧に戦うことが一番の対処法。

ステージ4:デュラハン
首なし騎士として有名だが、実際のデュラハンは女性であり、死を予言する妖精のようなものとされている。起源とするアイルランドにはデュラハン以外にも首の無い騎士の怪物が複数存在し、時代が下るにつれて混同されるようになったのではないかと推測される。
ゲーム中では、手に持つ槍による範囲の広い攻撃二種と、避けづらい首飛ばし、対処しづらい岩落とし…と数々の厄介な技を持つ正に技のデパート。
「如何に攻撃するタイミングを作るか?」が勝利の鍵

ステージ4:カーミラ
ステージ4のもう一人のボス。
名前の由来は、同名の小説に登場する女吸血鬼から。
飛び回る骸骨と、口付けでハートを奪ってくる女性のツープラトン攻撃が非常に厄介。
実際は斧があるとかなり対処しやすい。
ボス部屋前で手に入るナイフと聖水は、実際は彼女が仕込んだトラップかもしれない…。
名前は女吸血鬼を参照しているものの、ボスとしての性質は淫魔「サキュバス」をイメージして作られたものだと推測する。伝説に曰く「精気を吸う」という特徴が、ハートを吸うボス特性として表現されているように思える。

ステージ5:死神(デス)
悪魔城ドラキュラにおける、魔王ドラキュラの腹心。
無数の鎌を召還し、攻撃してくるなど、厄介な技をもつが…。

ということで、既にゲームは後半戦。
果たして、よーたさん&リヒターコンビを待ち受ける更なる強敵は?
次回、心待ちにしております。
くれぐれもご無理なさいませぬよう───では。

匿名 さんのコメント...
2013年5月5日 21:37

アップ乙です。キス女は困りますねー。現実にいたら喜んでお願いします。「美人希望」しかし隠しルート?があるんですね。スーパーマリオギャラクシーに、似ていますね。スーパーマリオギャラクシーも続編お願いします。

doll sanji さんのコメント...
2013年5月6日 7:39

アップお疲れ様です
ステージ4から急に難易度が上がっている気がしますね。
あのルート分岐は何か今後のストーリーが変わったりしたんでしょうか?
キス女は最初に言っていた救出する女性だと思っていました。(笑)
そういえば前回から何かのゲームに似ているなぁと思ったら、
wiiのバーチャルコンソールで配信されている「スプラッターハウス」によく似ていますね。

GWも終わりますし、お仕事も大変かと思いますが、頑張ってください^^
では、次回も楽しみにしてまーす^^

匿名 さんのコメント...
2013年5月7日 17:38

ぼくは今中学1年生なんですが、小6のころからマリオギャラクシーを見ていて@@@よーたさんの大ファンで、スウイートホームや源平討魔伝をよく見ています。これからも沢山実況プレイしてください。応援しています。

なつき さんのコメント...
2013年5月8日 16:21

よーたさん、こんにちは。
アップお疲れ様です(*^_^*)

一気に難易度が上がりましたが、なかなかやりがいが出てきましたね!!
ボスのお姉さんのチュー攻撃には鬱陶しいながらもちょっと喜んでいるような(違ってたらごめんなさい^^;)そんな気がして愉快でした(笑)
part2にして初めて気づいたんですけど、このゲームは音楽も熱いですね。ドラムがカッコイイ!!プレイにも熱が入りそうです♪
このような骨のありそうなアクションゲームはやりたくなってしまいますねー。バーチャルコンソールであるんですかね?さすがにPCエンジンは持ってないので・・・^^;

それでは次回の悶絶プレイ、楽しみにしてますね(^v^)

わかき さんのコメント...
2013年5月8日 17:34

よーたさん    初コメです。                        ボスのキス女はなかなか面白かったです。きがついたんですけど。鉄球に血?がついてましたね。まさかほかの人が?。これからも面白い動画をたくさん撮ってください。

匿名 さんのコメント...
2013年5月9日 19:18

うぽつです。早速ですがピクミン実況していただけませんか。リクエストに入れといてください。宜しくお願いします。

SoraGamu917 さんのコメント...
2013年5月14日 15:05

こんにちは!実況お疲れ様です!なかなか今回も難しいステージと強い敵がいますね~wボス戦のあのキスしてくる敵はなかなか面白いですね!次回も楽しみに待っていますので実況頑張って下さい!

よーた さんのコメント...
2013年5月20日 13:46

◆なぁさんへ
衝撃のキス魔ボスでしたね。さほど強くはなかったのであまり苦労しませんでしたが、かなり印象深いボスでしたね~。

◆りんごさんへ
そろそろ本気出してきた感じの難易度ですね。本作はCD-ROMと言うこともあって、結構レア度が高く、かなりの高値で取引されているようです。バーチャルコンソールで出る前は、1万円以上も珍しくなかったと思いますよ。

◆WILLさんへ
2つのボス戦はルート分岐です。今後、他ルートも基本的には攻略するよう努力していきます。 絶叫プレもそろそろ満載になっていきますので、今後もお楽しみに♪

◆jonyさんへ
痴女ボス素敵ですよね。悲鳴を上げつつも、まんざらではありませんでしたよ。あの何もない階段下は、おそらく別ルートからの復帰ルートなのではないかと思います。あの鎌ボスはかなりの強敵ですが、まだゲームはもう少し続きますので、お楽しみに♪

◆みーささんへ
こんにちは。コメント投稿時にお名前入れてくだされば、コメントに反映されるのでgoodですよ。今回も僕の実況で落ち着いてもらえたでしょうか? そろそろ悶絶絶叫も多くなってきますので、楽しんで見てくださいね。

◆K=3さんへ
解説ありがとうございます。stage1のワイバーンは、確かに斧じゃなければもうちょっと苦労したかもしれませんね。stage2の狼男は、確かに強かったですが、パターンさえ読めれば対応はちゃんと出来ますので、きっとどなたでも勝てると思います。stage3のミノタウルスは、HIT&AWAYで頭の上を安全に越す事ができれば、それほど強くないと思います。4面のデュラハンは倒してないので何ともいえないですが、カーミラは本作の中でも一番面白いボスでした。基本的に上方に攻撃できないベルモントにとって、斧は効果絶大ですね。stage5の死神は、次回悶絶させて頂きます。


よーた さんのコメント...
2013年5月21日 13:30

◆匿名さんへ
キス魔も酒の席ではいますけどね~。結構うっとうしいもんですよ。ギャラクシー続編は近日公開予定です。

◆doll sanjiさんへ
分岐自体にストーリー変化はないですが、救出できるキャラに違いがあるようです。スプラッターハウスはこれまた懐かしいですね。ゲームセンターで何度かプレイしたことがあります。アイスホッケーのマスクかぶった”あいつ”のアクションゲームですよね。あのゲームも実況プレイ候補にしてもいいなぁ。

◆匿名さんへ
2回りも違う視聴者さんが居るとは感激です。源平討魔伝も硬派な良ゲーでしたが、本作もなかなかの良作です。今後もお楽しみに♪

◆なつきさんへ
ちょっと喜んで??そんなわけないじゃないですか!「かなり喜んで」が正解です。音楽はかなり力はいってると思います。僕は知識がないのでかっこいい解説は出来ないですが、プレイを快適にするような素敵なBGMばかりです。バーチャルコンソールありますよ(中古はプレミアがついて1万くらいします)。是非是非♪

◆わかきさんへ
まぁこれだけの城ですからね。きっと今までもあまたの冒険者たちが挑み、そして散っていったのだと思います。てか、普通最初のワイバーンで死にますね。

◆匿名さんへ
ピクミン! ピクミンは僕の大好きなゲームで、すでに相当のヤリ込みをしてしまったんですよね。1は「最短クリア」
「犠牲0クリア」のどちらも達成してしまっているので、さすがにいつものような初回プレイの雰囲気は出せないと思いますし、実況は難しいと思います。ごめんね♪

◆SoraGamu917さんへ
皆さんのキス魔ボスの評価はかなり高いですね。確かにプレイしていてもちょっとテンションが上がったので、コナミしてやったりな感じでしょう。


Leave a Comment

Back to Home Back to Top 古典ゲームの杜. Theme ligneous by pure-essence.net. Bloggerized by Chica Blogger.
This template is brought to you by : allblogtools.com | Blogger Templates